長年の専業主婦生活でツケが回ってきた私のダルダルお腹に喝を入れてくれた友人や主人の一言とは?!

専業主婦の運命と言うべきか?!私はお金の節約のために日中は専ら家に閉じこもって家事をこなしてるので、ろくな運動を何年もしないでいると30代後半からお腹の贅肉が徐々に掴めるようになってきました。

特に春先や夏場に薄い綿生地の服を着ると、余計にお腹が段々になって出っ張ってるのが自分でも分かるので、たまに友達と会う時は地味な黒や濃紺のチュニックを着て体型を誤魔化す事も多くなってきて悲しい思いをしてたのです。

私の友人の多くは不幸にも痩せ体質の子が多く、沢山食べてもお腹がきちんと引き締まってるので、私一人だけ年相応というかお腹がぽっちゃりしてるせいで「一番所帯じみて見える」と主人にも先日言われてしまいました。

何とかしてお腹のくびれを作ろうと痩身エステの体験も申し込もうと思いましたが、実際に行った友人からは筋肉痛が何日も続いて食事制限も厳しいと聞いたので、既に行く気が失せてしまいました。

でも最近通販雑誌で自宅で腹筋を簡単に鍛えられる腹筋ベルトのスレンダートーンの存在を知ったので、「これなら完全に起き上がれなくても回数をこなす事でお腹が引っ込むかな?!」と淡い期待を寄せるようになり、購入費用を内職でコツコツと貯めてる今日この頃です。